スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

080901 VS 浪花倶楽部

080809-a.jpg
Fねぇ・・・


080809-b.jpg
補助ねぇ・・・

080809-c.jpg
( ´ー`)y-~~




エフか・・・




080809-1.jpg
おおお!!!!
FOBIDOLU~NN
救世主!!
いらっしゃい♪

っと、ギルメンのサブ?キャラさんです。
誰のかはまぁご想像におまかせ^^



080809-2.jpg
Fです
この作戦命令? なつかしい^^




080809-3.jpg
てことで、





080809-5.jpg
080809-6-1.jpg
がんばってね♪
本日は、2PT 6+5名 参加です。


寄生塾では初の真面目?ネクロ様がGV参加です。
作戦F=ふぉびくんに きっちり足止めよろろ作戦!



080809-6.jpg
ってことでちと編成を組み替えまして、
第2PTを嫌がらせ・足止めPTに。
初めてこんな事を考えれて嬉しかったり^^





080809-4.jpg
っとまだ言ってるようですが、
ふぉびのF です!




って事で衝突!













080809-8.jpg
トマラネエエエエエ|||-_|||
さすがにお相手さんは超攻撃的なギルドさん。


このままでは作戦Fが、
FINE のFに><
っとつまらない事を考える暇があったら、





080809-9.jpg
生き返りをはかりませう


っとお相手さんが引いてくれたようで、
立て直しさせて頂き、




080809-10.jpg
逝きますb





080809-11.jpg
とりあえず手当たり次第にバレないうちに?攻撃。
金星!
この後すぐ没^^;





080809-12.jpg
っと前線は痛いので、
皆をほったらかして、後方に行ったり( ´ー`)y-~~

お相手さんに楽しませていただき、
最終、




080809-13.jpg
金星!!



080809-14.jpg
浪花倶楽部の皆様、対戦ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

スポンサーサイト

2008年09月01日 トラックバック(-) コメント(5)

物理剣士の痛さに加えてドラツイ+雨の痛さは相当なものでした!
範囲攻撃が出たら前線から一歩引くのが鉄則ですねb
そしてそこを物理剣士+ディスペのコラボに狙われてサクっとw

今回の敗因はメンツ不足ですきっと!
前回のようなメンバーが集まれば互角に戦えるのではないかと、個人的には思います。
今回であれだけ熱いGvですから、メンバー集まったら相当テンション上がるのではないかとw
ただ物資の消費量が半端ないGvになりますが・・・

2008年09月02日 理美 URL 編集

痛かったですね><
お疲れ様でした^^

寄生塾の変化が激しく?今回は特別変わった布陣でした。
おもしろい感じだったので、色々見ておきたかったのですが、
まったくそんな余裕など無しで、少し残念^^;

まぁ個々に色々参考になるGVだったと思いますので、
今回を参考に次回はこのメンバでうまく立ち回ってみたいですね。
今後楽しみな感じです。
シクッタと思っているのは、第一PTを防御特化にして、
第2PTを足止め・嫌がらせを徹底できるPTにしたら良かったかなと。
パールさんを第2に移動してもらっていたら、
剣士をしている身から考えるとかなりウザイ構成になったかも・・・
とにかく、メンバとかどうとかでなく、
これだけの強豪さんと対戦するのであれば、
フルメンバでも何かしら対策をしないければまったく歯がたちません。
徐々に現メンバでのGVに慣れていく必要がありますね。

501は自身の単体の力を再確認したGVでして、
足りないものの多さを痛感したのと、
一番足りていないものを補えば、
もう少し前線の優秀な補助陣を楽に出来そうな感じかなと思いました。
ズバリ健康( ´ー`)y-~~

っと真面目に書きすぎた^^;

変化が激しく、落ち着いたらちゃんと記事にしようと思っていたのですが、
(といっても寄生塾ではってことで、実際は3名加入くらいの変化)
いい機会なので今後の寄生塾のGVの展開を少々書きますと、
寄生塾は仕事や他の都合もあり、
元々少数なので、なかなかメンバーが出揃う機会が少ないです。
そんななかメンバーは高齢化が進んでますので、
現仕様の高レベ火力が痛いというGV仕様では、
人数次第で圧倒的に不利であったり、有利であったりとどちらかのGVが増えます。

このバラツキを押える一番簡単な方法は、
俗に言う一点団子で挑む事なのですが、これはしません。
圧倒的不利である場合、一瞬で全滅になるであろうと予想は出来ますが、
これはこれで仕方がありません。
圧倒的有利な場合は、いつものように編成を変えて、
お相手とのバランスを合わせれればそれで対戦します。
終盤は全力でぶつかります。
ここまでは今まで通りの事です。

今後しばらくの間、GV予約先入放置から、
強豪さんに後入れをしたりする予定ですので、
PT編成等少し考えながらやって行こうと思います。
ただ、勝つGVをするわけではありません。

ギルメンの方、現メンバーを見てください。
とっても頼もしい方ばかりです。
こんな贅沢なギルドはそうありません。
(かなり偏っていますが^^;)
せっかくですから、
皆で綺麗に流れてみようと色々考えて行きたいと思うわけです。
御協力よろしくお願いします。

2008年09月03日 501 URL 編集

ふぉびどぅ~ん・・・・・
どっかで見たことあります。w
もっとSSに写ると本人は喜びますよ。^^

2008年09月03日 white777 URL 編集

喜ばす気は全く・・・

っとまぁ寄生塾では初といっていいほどのネクロさんですので、
自然とSSを撮っちゃうかな^^

2008年09月05日 501 URL 編集

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008年09月07日 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。